Home > 美少女ゲーム > 紬の花嫁

紬の花嫁

紬の花嫁
特典付きブラウザ版(β)について
本編DL版、特典『下着パッチ』、ブラウザ版(β)、メインビジュアルを使用した壁紙がセットになっています

▼壁紙サイズ
1366×768 / 1536×864 / 1920×1080 / 1920×1200
750×1334 / 1080×2160 / 1080×1920 / 1125×2436

※予約期間中に購入できる商品は、特典付きブラウザ版(β)のみとなっております。
通常版の商品ご購入ではブラウザ版(β)はご利用いただけません。予めご了承ください。
※ブラウザ版(β)の提供開始日時はDL版の配信開始日時と異なる可能性があります。
※上記注意事項に伴う返金はお断りさせて頂きます。
※その他注意事項はこちらもご確認ください。

━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…

■ストーリー
桜竈───。
四季折々の桜が咲き乱れる少し不思議な土地。
“永久桜”に抱かれ育まれてきた二人の少女。

真白葵と貴麗山吹。

親友として家族として───
幼少期より手をとり支えあって過ごしてきた安寧の日々は、
些細な切っ掛けをもってその姿を豹変させる事になる。

「己を起こした虚けは、お前か」

禁忌呪物。
“それ世に放たれる事即ちこれ、───災厄なり”

ある一族の手記にそう記され、秘匿されたモノ。
悍ましきモノ。そして、哀れなモノ。

そのモノ、名を「吐瀉丸」という。
 
これは───。
永久に桜舞うこの町の片隅で
呪物と二人の少女が織りなす物語である。
ジャンル : お嬢様・令嬢 / 女子校生 / 巨乳 / コスプレ / 中出し / アニメーション / DL版独占販売 / ブラウザ対応 / Windows10対応作品 / Windows11対応作品
メーカー : Hending
その他 : みつまいも
無能ちゃんレビュー 「女の子を孕ませてみたくない?」と、あるエッチで妊娠するルートもあります。
「エロゲーに、男なんていらなかったんだ。」そう思わせてしまう程のクオリティ。
主人公が女子校生になった理由とか選択肢の一番上のWindows10対応作品以外省略されてます。あと、スキップとか重いです。
ネットの評判がよかったので購入しましたが、ダメダメですね。なぜこんなのが評判が良いのか、不思議で仕方ない。
文章読みやすく、会話にも特に変な癖もなく、作りも良く言えばシンプルな作品でした。
PC版以来にやりました。
って謂われたら…返事だけでもつい頷いちゃいます♪
エンディングも多々あり、満足!
ヒロイン達の心の動き、恋に落ちる瞬間の描写が見事で、どのカップリングであっても楽しめると思います。
一応、同社定番中出しが、相方として清潔感漂う好青年振りを演じていますが、意識憑依後は木偶人形の様に成すがままにされるだけなので主体性は皆無であり、男性ボイスが苦手な方にも悪くない印象です。
キャラのどちらも、ひたすらオナります。パケ絵のように結ばれても、絡みはほんの少しだけです。
ストーリーも泣けますし伏線の張り方、物語の設定、ラストの締めなども見事と言うしかないです。
入れ替わってしまった『主人公』とその『相手』の二人分の問題を抱えながらストーリーは展開していく。
ページのトップへ戻る